東京クールスカルプティングNavi » さらなる効果も? クールスカルプティングと組み合わせて使える機器まとめ » ウルトラアクセント

ウルトラアクセント

脂肪細胞を集中的に破壊していく人気の痩身マシン・ウルトラアクセントの特徴、メリット&デメリット、クールスカルプティングとの相乗効果をお伝えしていきます。

痛みもなし!部分痩せに大人気のウルトラアクセント

ウルトラアクセントは、超音波を使って脂肪細胞を減少させる、美容外科定番の痩身術です。超音波を使った痩身マシンは他にもありますが、横ゆれの超音波で脂肪細胞だけを集中的に撃退していくのが特徴。横ゆれの超音波は高出力が可能なため、脂肪細胞をねじるように破壊しながら、短期間で効果を発揮してくれます。それでいて、施術中はマッサージされているかのような感覚で、痛みもなく、快適に受けられるのが人気の秘密。

お腹、太もも、ふくらはぎ、二の腕、お尻、頬など、自己流ダイエットでは難しい部分痩せにぴったりの方法です。

ウルトラアクセントはこんな人におすすめ

施術のメリット・デメリット

メリット

デメリット

「美容外科の切らない痩身といえば、クルスカかウルトラ!」と言われているくらい、メリット&デメリットは、クールスカルプティングと非常に似ています。安全性が高く、痛み、ダウンタイム、リバウンドもなし。どちらも手軽に受けられるうえ、部分痩せに効果的な美容医療ですね。

クールスカルプティングとの違いを挙げると、ウルトラアクセントは、施術が気持ち良く、肌のリフトアップも望めること。また、対応している施術部位がクールスカルプティングとは一部異なります。

まとめ

ウルトラアクセントには、代謝を高める作用があるとされています。クルスカ→ウルトラ→クルスカ…と交互に受けることで、脂肪を排出しやすくなり、美肌効果も望めるなど、相性は良いと言えます。リラックスして受けられる施術なので、痩身中のクールダウンとして受けてみるのも良いですね。クールスカルプティングでは施術のできない頬をウルトラアクセントで行う、という使い方もあるようです。

       
東京でクールスカルプティングの
初回費用リーズナブル
同時複数箇所施術できるのは
この3院!
           

より効率的に部分痩せを叶えるために、クールスカルプティングの1サイクルの初回価格と、同時施術ができる箇所の数を比較して、東京のおすすめクリニックを3院選出しました。
いずれも、1サイクル約35分で施術が可能な新型アプリケーター「クールアドバンテージ」が導入されていて、2ヵ所以上の同時施術が可能です♪

レジーナ
クリニック

初回価格(1サイクル)

40,000円(税別)

※1サイクルのみのトライアル価格
※2サイクルめは62,000円

同時に施術
できる箇所

2ヵ所

2ヵ所施術に掛かる時間:35分

                   

レジーナクリニックの
公式サイトで詳細を見る

TEL:03-6304-5867

電話で問い合わせる
03-6304-5867

                   

アクセス:各線「新宿駅」東口より徒歩4分

リッツメディカル
クリニック

初回価格(1サイクル)

40,000円(税別)

※モニター価格
※2サイクルめ以降も40,000円

同時に施術
できる箇所

4ヵ所

4ヵ所施術に掛かる時間:35分

                   

リッツメディカル
クリニック
の公式
サイトで詳細を見る

TEL:0120-858-226

電話で問い合わせる
0120-858-226

                   

アクセス:各線「表参道駅」B2出口より徒歩1分

クミコ
クリニック

初回価格(1サイクル)

65,000円(税別)

※トライアル価格なし。通常料金
※2サイクルめ以降も65,000円

同時に施術
できる箇所

2ヵ所

2ヵ所施術に掛かる時間:35分

                   

クミコクリニックの
公式サイトで詳細を見る

TEL:0120-001-935

電話で問い合わせる
0120-001-935

                   

アクセス:東京メトロ日比谷線「日比谷駅」
A4出口より徒歩1分

クールスカルプティングの施術について:クールスカルプティングは、FDAで安全性が認められ、厚生労働省も認可している脂肪冷却による医療痩身。一般的な費用相場は、1サイクル4万~20万円程度。施術後1~2週間ほどはチクチクとした痛み・筋肉痛のような痛み・赤みなどが出ることもありますが、施術自体のダウンタイムはほぼないとされています。施術は多くの場合1回で終わるため、多くの場合通院の必要はありません。副作用・リスクとしては、稀に内出血、痣、しびれ、めまい、色素沈着、皮下脂肪の部分的な増加などが起こる場合があります。
副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なるため、不安や疑問に思う点については、医師にしっかりと確認をし、施術を検討することをおすすめします。