東京クールスカルプティングNavi » 【部位別】クールスカルプティングと人気施術のちがいを徹底比較

【部位別】クールスカルプティングと人気施術のちがいを徹底比較

クールスカルプティングを受けられる部位

クールスカルプティングは、脂肪の多い箇所ほど施術しやすいとされています。クールスカルプティングを受けられる部位別で、主な特徴と効果を調べました。そのほかの人気美容施術や機器とも魅力を比べています。

ウエスト

美しいボディラインづくりで欠かせないのがウエストまわり。美容外科では、メスを使わない美容施術できゅっと引き締まったウエストラインを目指せます。ウエストは比較的皮下脂肪がつきやすいため、クールスカルプティングを受けるのに適した部位。おなかからウエストにかけて胴回り全体を引き締めたい方は、複数のアプリケーターを装着して広範囲の脂肪へ同時にアプローチすることもできます。

ウエストについて
詳しく見る

太もも

ダイエットしたい方の多くが痩せたいと感じている太もも。取りたい脂肪が広範囲なだけに、できるだけ痛みやダウンタイムの少ない施術でスリムを目指したいものです。太ももはがんこなセルライトがつきやすく難しい部位ですが、脂肪が多くついている人ほど効果を感じやすくなっています。太ももダイエットで人気の、ほかの美容施術や機器との効果を比較しました。全体的に細くしたい、太ももの内側や外側だけ痩せたいなど、希望に合わせて比べてみてください。

太ももについて
詳しく見る

二の腕

筋トレしてもなかなか落ちない二の腕のタプタプお肉。年齢を重ねるとたるみを感じやすい部位でもあります。自然な見た目のまま、二の腕の脂肪だけを確実に取り除くにはどんな方法が向いているのでしょうか?美容外科で人気の施術や機器別で比較してみました。焦らず確実にアプローチしたい方、広範囲のお肉を一気に撃退したい方など、希望に合わせた施術があるかチェックしてみてください。クールスカルプティングで二の腕を施術したときの効果についてもまとめています。

二の腕について
詳しく見る

あご

顔のなかでも落ちにくい部位があごの脂肪。フェイスラインをすっきりさせたくてエステに通ったけど効果がない…。エラが張っているせいで小顔に近づけない…。と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。あごや首周りに脂肪がつきすぎると、たるんだお肉がしわのように重なり、老け見えの原因にもなってしまいます。ここでは、部分痩せができるクールスカルプティングをあごに施術すると、どのような効果があらわれるかをまとめました。

あごについて
詳しく見る

背中(腰含む)

おしり周りや顔などの目立つ部位は自分でも目が行き届きますが、背中や腰あたりは自分の視界に入らないため、部分痩せの対象にも上がらない可能性のある部位です。しかしながら、背中や腰周りは後ろ姿を決める大事な場所。ブラジャーを付けるとはみ出る脂肪はまさに体型を決める部位とも言えます。同時に、なかなか脂肪を落としづらい場所でもあり、簡単な運動や筋トレなどでは効果が薄く、ハードな運動が必要となる場合もあります。クールスカルプティングであればピンポイントで脂肪を狙えるので、気になる背中や腰周りの脂肪の引き締めが期待できます。腰や背中であれば人目につかないため、クールスカルプティングのダウンタイムの内出血痕なども気になりません。

ヒップ

ヒップはクールスカルプティングの対象部位としても人気の場所です。ヒップ周りにもいくつか脂肪があり、ショーツをはいたときに下にはみ出る脂肪や全体的にたるんで見える脂肪、横に広がって見える脂肪など様々な部位にクールスカルプティングを用いることが可能です。特にヒップ周りの痩身は自分でも痩せたことが実感できる場所であると同時に、悩んでいる人も多いところです。簡単な運動ではヒップ周りの脂肪は落ちないこともしばしば。部分痩せでは難しく、全体的な痩身が必要となります。クールスカルプティングではヒップ周りを重点的に処置することができ、部分痩せの効果が期待できます。ダウンタイム中も人目に付かないので施術に踏み切りやすい場所でもあります。

膝周りの肉もなかなか落とすことのできない脂肪の1つです。スキニーパンツやジーンズをはいたとき、足先はすんなりと入るのに、膝あたりで一度つっかえるという経験をしたことがある人も多いはず。特に膝上の脂肪を落とそうと思って運動をするとかえって筋肉が付き、太くなってしまいがちです。ふくらはぎや太ももの脂肪は落とすことができても、膝周りの脂肪は落ちないということは往々にしてあります。すらっと伸びた美脚を目指すのであれば、膝周りの脂肪は強敵です。クールスカルプティングであれば、気になる部分に使う事ができるので膝周りの脂肪対策もしやすいでしょう。リバウンドもないため、一度すっきりさせてしまえば膝周りだけに脂肪が戻ると言ったこともありません。

脇下

脇下の脂肪は最もクールスカルプティングで対象となる部位の1つです。ブラファットとも呼ばれ、ブラジャーを付けた際にはみ出る脂肪を気にする人が多いためです。また、運動をしっかりと続けても、全体的な脂肪は減っても脇下の脂肪が残るといったことも起こります。なかなか落とすのが難しい部位でもあるのです。そして、背中の脂肪と違って、脇下の脂肪は体型にも出やすいところ、人から見ても気になりやすい場所でもあるため、この部位をクールスカルプティングで部分痩せしたいと考える人は多いです。脇下と一言にいっても、気になる脂肪は様々なところに付いています。色々な形のアプリケーターを使って、効果的に部分痩せを狙いましょう。

       
東京でクールスカルプティングの
初回費用リーズナブル
同時複数箇所施術できるのは
この3院!
           

より効率的に部分痩せを叶えるために、クールスカルプティングの1サイクルの初回価格と、同時施術ができる箇所の数を比較して、東京のおすすめクリニックを3院選出しました。
いずれも、1サイクル約35分で施術が可能な新型アプリケーター「クールアドバンテージ」が導入されていて、2ヵ所以上の同時施術が可能です♪

レジーナ
クリニック

初回価格(1サイクル)

40,000円(税別)

※1サイクルのみのトライアル価格
※2サイクルめは62,000円

同時に施術
できる箇所

2ヵ所

2ヵ所施術に掛かる時間:35分

                   

レジーナクリニックの
公式サイトで詳細を見る

TEL:03-6304-5867

電話で問い合わせる
03-6304-5867

                   

アクセス:各線「新宿駅」東口より徒歩4分

リッツメディカル
クリニック

初回価格(1サイクル)

40,000円(税別)

※モニター価格
※2サイクルめ以降も40,000円

同時に施術
できる箇所

4ヵ所

4ヵ所施術に掛かる時間:35分

                   

リッツメディカル
クリニック
の公式
サイトで詳細を見る

TEL:0120-858-226

電話で問い合わせる
0120-858-226

                   

アクセス:各線「表参道駅」B2出口より徒歩1分

クミコ
クリニック

初回価格(1サイクル)

65,000円(税別)

※トライアル価格なし。通常料金
※2サイクルめ以降も65,000円

同時に施術
できる箇所

2ヵ所

2ヵ所施術に掛かる時間:35分

                   

クミコクリニックの
公式サイトで詳細を見る

TEL:0120-001-935

電話で問い合わせる
0120-001-935

                   

アクセス:東京メトロ日比谷線「日比谷駅」
A4出口より徒歩1分

クールスカルプティングの施術について:クールスカルプティングは、FDAで安全性が認められ、厚生労働省も認可している脂肪冷却による医療痩身。一般的な費用相場は、1サイクル4万~20万円程度。施術後1~2週間ほどはチクチクとした痛み・筋肉痛のような痛み・赤みなどが出ることもありますが、施術自体のダウンタイムはほぼないとされています。施術は多くの場合1回で終わるため、多くの場合通院の必要はありません。副作用・リスクとしては、稀に内出血、痣、しびれ、めまい、色素沈着、皮下脂肪の部分的な増加などが起こる場合があります。
副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なるため、不安や疑問に思う点については、医師にしっかりと確認をし、施術を検討することをおすすめします。